ともさんの株の友

エクセルを使った日本株のシステムトレードソフトを開発しています。

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

株価データをダウンロードしてワークシートへ!バージョン0.01!

   


エクセルを使ったシステムトレードソフトの開発を始めました!

昨日より、実際にエクセルを使ったシステムトレードソフトの開発を始めました。

開発の記録として、ここに日記を書こうと思います。どんなプロジェクトでもそうですが、記録を付けておくことで、後で経緯を振り返ることができますし、同じ失敗を繰り返さなくなるので。

バージョン0.01の記録

まずは株価データのダウンロードから。株価データダウンロードサイトからダウンロードすることにしました。株価データファイルが圧縮されていない形式なので扱いやすい。

将来的にはヤフーファイナンスなど、もう1箇所からダウンロードできるようにするつもり。障害発生時の代替手段が必要なので。

複数の市場に上場している銘柄だと、株価データが複数行入っている。最初のレコードのみを取り込むようにした。

1度ファイルをダウンロードしたら、フォルダを作って保存しておき、再実行する場合はダウンロードしたファイルを参照するようにした。過去のデータはめったに更新されないはず。

データの種類毎にシートを作成すると、ファイルサイズが非常に大きくなってしまった。銘柄毎、日々毎のデータは1つのセルに複数のデータをまとめて格納した方がサイズは小さくなるが、データの取り出し、格納が面倒になる。とりあえず後者を選択。

以上。

 - 開発ブログ


株式システムトレード ブログランキングへ

にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + sixteen =

  おすすめの記事はこちら