ともさんの株の友

エクセルを使った日本株のシステムトレードソフトを開発しています。

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

株価チャート表示設定画面を作成とデータをシートへ他!V.060!

   


バージョン0.60の概要。

抽出設定に利用できる条件を追加。
・最低売買代金。株価×単元株数。
・優待確定月。

抽出設定に利用できる関係式を追加。
・AinB
文字列が含まれるかどうか。

これで、○月株主優待銘柄で、かつ、業績評価が良い銘柄を抽出するという事ができる。

株価チャートの表示設定画面を作成。

エクセル標準の株価チャートを利用する予定。出来高は別のチャートにした方が見やすい。

・基本の株価チャート
・出来高
・単純移動平均
・指数平滑移動平均
・RSI
・ボリンジャーバンド
・ストキャスティクス

以上、7つのチャートを作成する。移動平均は4種類、ボリンジャーバンドは6種類まで同時に表示できるようにしたい。また基本の株価と移動平均は重ねて表示できるようにしたい。

できる限りチャートはエクセルの標準的な機能を使って簡単にすませたい。

必要なデータをワークシートへ格納する処理を作成。指定した年月日から200営業日分を固定で表示する。

試しに作ってみたが、縦軸が自動だと見た目が問題なのでプログラムで修正する必要がありそう。

基本の株価チャートと移動平均は重ねて表示させたいが、まだできるかどうか分かりません。

まだ作成途中です。もう少し試してみます。

 - 開発ブログ


株式システムトレード ブログランキングへ

にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nineteen + four =

  おすすめの記事はこちら