ともさんの株の友

エクセルを使った日本株のシステムトレードソフトを開発しています。

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

簡単なチャート形状判断を作成!バージョン0.55!

      2015/12/14


バージョン0.55

簡単なチャート形状判断プログラムを作成した。

何を作ろうか迷ったが、簡単に作れそうなものということで、坂田五法の三兵と三空を判断できるようにした。三空は期間指定できるようにした。

2営業日だけのチャートで判定できるものを作成。
大陰線+陰線はらみ、大陰線+陽線、大陽線+陰線、大陽線+陽線はらみ
の4パターン。

1営業日だけでのチャートで判定できるものを作成。
長い上髭、長い下髭
の2パターン。

大かどうかや髭の長さは±%を指定できるようにした。簡単なチャート形状判定は単独ではあまり機能しないが、高値圏か安値圏かを別の指標で判断できれば、ある程度は機能するはず。実際に検証したことはまだないので、何とも言えないが。

とりあえず、指標に関してはここまで。あとは必要になった時点で作る予定。

次は1コマ日記のオススメ銘柄を検索するために、最新の株価と情報に対して各種設定をして、該当する銘柄を抽出できるようにする。PER、PBR、業績、株主優待なども指定できるようにする予定。過去のPERやPBRがないので、検証はできないが、これらの指標はある程度有効だと思う。

検索用のシートを別に作成する。チャート表示用のシートも別に作成する予定。

 - 開発ブログ


株式システムトレード ブログランキングへ

にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × 1 =

  おすすめの記事はこちら