ともさんの株の友

エクセルを使った日本株のシステムトレードソフトを開発しています。

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

1996年以降の株価データをダウンロード!バージョン0.31!

   


バージョン0.31の概要。

前回、せっかく1991年までの休場日データを作ったので、2007年よりも古い株価データがないか探したところ、1996年までの株価データをダウンロードできるサイトを見つけた。

ここからダウンロードして、株価データを取得する処理を作成。株価データダウンロードサイトと違いLZH形式で圧縮されているファイルなので、窓の杜からUNLHA32.DLLをダウンロードしてインストール。

VBAでLZHファイルを解凍する処理を作成。処理時間もそれほどかからない。

1996年~2015年まで月単位でダウンロードするのは面倒なので、年単位で一括ダウンロードできるようにした。全期間でもやろうと思えばできるのだが、まれにファイルのダウンロードに失敗するようなので、再実行しやすいように年単位とした。通常処理は月単位。

これで、ほぼ20年分の株価データを蓄積できるようになった。1996年~2006年までの株価データには名証銘柄のデータも入っているみたい。名証銘柄の株価データ取得処理はそのままだが、これも年単位で実行できるようにした。

あとはヤフーファイナンスの株価データと組み合わせて、実用的な時間で株価調整処理を作れるかどうか。データ量も増えたので、訂正すべきデータ量も増えるはず。1回実行するだけなので、なんとか丸一日ぐらいで終わる処理になればいいのだが。

 - 開発ブログ


株式システムトレード ブログランキングへ

にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

twelve + sixteen =

  おすすめの記事はこちら