ともさんの株の友

エクセルを使った日本株のシステムトレードソフトを開発しています。

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

システムテストへの応募は締め切りました!バージョン0.18!

   


バージョン0.18の概要。

前回も書きましたが、システムテストの募集は終了しました。

ご応募頂いた皆様、本当にありがとうございました。始めたばかりのサイトなので、応募なんて全くなくて、個人的な知り合いに無理にお願いしないとダメかなと思っていたので、思っていたよりも多くの方から連絡を頂き驚きました。感謝です。

このブログを読んで頂ければ分かると思いますが、まだまだ全く形になっていませんが、ある程度までできた時点で、こちらから連絡させて頂きます。

前回決めた方針に従って、プログラムを修正中。今日は時間があまりなくて進まなかった。

処理の流れを再確認。

取引年月日を作成
株価データダウンロードサイトからファイルをダウンロード(年月指定)
ヤフーファイナンスから基本的な銘柄情報を取得(1301~9999まで)
再読込すべき銘柄コード一覧を作成(最も古い株価データの調整後終値で判断)
ヤフーファイナンスから時系列の株価情報を取得(再読込すべき銘柄のみ)
全体的な指標を取得(日経平均、トピックス、騰落銘柄数など)
主要な指標を一括で作成(移動平均、乖離率など)

ここまでで準備完了。たぶん丸一日かかるぐらいの処理になる。ただし、1回実行すれば、あとは差分になるので日々の処理は大丈夫だと思う。

初回の一括処理と日々の差分処理の両方を想定してプログラムを作らないと。

本日も仕事の関係で開発はお休みします。

 - 開発ブログ


株式システムトレード ブログランキングへ

にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

1 × one =

  おすすめの記事はこちら